2013年03月16日

神社検定など室内で如何ですか?花粉症のあなた



こんにちは

めぐる@神社めぐりナビゲータです


こう花粉が飛んでいるとなかなか外出が苦しいです


好きな神社めぐりもそこそこに切り上げるしかありません。


こんなときは室内で

「神社検定」などやってみるのも楽しいですよ

ことしは6月2日に第二回目の検定が予定されています

確か三級と二級の検定があるはずです。


この神社検定(神道文化検定)は、

神社が好きな方や、日本文化をもっと知りたい方のための検定という

主旨ことで、このところ受験する人も増えているようです。


主催元は、一般財団法人日本文化興隆財団で

(東京都渋谷区千駄ヶ谷4-5-10)

監修は神社本庁がおこなっているそうです。




めぐる@神社めぐりナビゲータは

子供のころ日本神話が好きだったのですが

検定の問題になると意外と知らなかったことが

いっぱいで(汗



例えば

こんな感じですね

問題

前文略: 通常、年に一度、執り行われるお祭りを例祭といいます。

春には、とりわけ稲が豊かに実ることを

祈る祈年(きねん)祭が行われます。

それでは、この春の祈年祭に対して、秋の収穫祭という

位置づけのお祭りをなんというでしょうか。


選択肢

1. 新嘗祭
2. 感謝祭
3. 謝肉祭
4. 忘年会



さて、




【正解】は





なんでしょう




1番の 「新嘗祭」 でした。


ちなみに、これは「にいなめさい」と読みます。


おためしにプチ検定やってみますか?

プチ神社検定はここから



posted by めぐる@神社めぐりナビゲータ at 18:20 | Comment(0) | 参拝作法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
▼あなたの1クリックが励みになります♪ブログランキング応援お願いします▼ にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。